GMTfoto @KitaQ . Powered by Blogger.
2014年10月31日金曜日
八万湯(内部) 村野藤吾が遺した銭湯

八万湯(外観) 村野藤吾が遺した銭湯 の続きです 入り口のこれを見れば、この八万湯がどのような銭湯だったかわかる 内部は整理整頓されているとはいえないが 往時の状態がよく残されている ディテールを見ていくと楽しい このモダンなしつらえは...

続きを読む »
金山川のコスモス

秋には毎年、遠賀川の河川敷にコスモスを見に(撮りに?)行っています。今年も行ってきたのですが、年々コスモスが寂しくなっている感がどうしてもぬぐえず、消化不良。すごく心残りを感じていたところ、金山川のコスモスに出会い、私の心にも秋晴れが戻りました。 私の中では、コ...

続きを読む »
秋の朝の金山川

毎朝わが息子をスクールバスの停留所まで送る日々、そんなある日、ボケっと街路樹を眺めながら運転していたら、自宅とは逆方向の折尾方面へ出てしまい、そのまま金山川に呼ばれてここまで来た。普段は一本はずれた大通りを素通りするだけで、なかなか車を止めることのない場所。ずっと昔...

続きを読む »
到津市場〜下到津4丁目界隈〜

0

到津校区にはあまりご縁がなかったので、こんな市場があったとは知らずに半世紀を過ごしてしまった。 初めて迷い込んだが、もっと早くに知り、撮り残すべきだったと後悔した。 昭和の街並みと人情が今も残っている。 大切にしていきたいと思った。 ...

続きを読む »
2014年10月30日木曜日
日本一の喜び その1

本日(10/30)の夕方6時 リバーウォーク北九州にて大型ビジョンでホークス対阪神のライブビューイング ライブが始まって一時間後の夕方7時から、優勝した瞬間までを撮影してきました。 © Nishimura Asuka (西村 明守日)

続きを読む »
ハコシキ.×二人展

0

GMTフォトグラファ空閑 学氏の写真展「二人展」最終日にハコシキ.を持ち込んだ。 我が子たちがハコシキ.のモデルになってくれた。空閑 学氏とGMT foto  @KitaQの主宰も加わり、北九州らしさが増した。 © Tadashi Nishimura(西村 忠)

続きを読む »
GMTフォトグラファ空閑 学「二人展」

0

GMTフォトグラファの空閑 学氏が写真展を開催。イラストレーターのツネさんと一緒に「二人展」と題して小倉北区馬借のカフェCreamで催された。 シンプルで素敵な展覧会だった。 来場者を撮影するのは屋外の駐車場。街灯が素晴らしい光と影を演出していた。 ...

続きを読む »
親友×ハコシキ.

0

GMT フォトグラファ空閑 学氏の写真展「二人展」にハコシキ.を持参して撮影しました。たまたま居合わせた我が子の同級生達がモデルを買って出てくれました。 ハコシキ.はどこでも笑顔を笑顔を作り出してくれます。 © Tadashi Nishimura(西村 忠)

続きを読む »
2014年10月29日水曜日
色づいた木々と八幡図書館

一段と冷え込みが増してきたこの頃、木々も色づき始めました。 色づいた木々とレンガの壁も風情があっていいですよね。 もう少しすると、裏の銀杏が色づいていい感じになりそうです。 ©Masakazu Nakashima(中島 正和)

続きを読む »
2014年10月28日火曜日
二人のマチ〜高炉とアイアンツリーに囲まれて〜

0

秋晴れの朝、青空の元でのアイアンツリーを撮影しようと「 あさの汐風公園」へ出かけた。カメラを手にしたカップルがいたので、声を掛けてモデルになっていただいた。デートの邪魔にならぬようにとさっさと三枚シャッターを切った。そのうちの一枚に明るい笑顔が収められていた。 心晴れ晴れ...

続きを読む »
八万湯(外観) 村野藤吾が遺した銭湯

祇園町の外れにある銭湯「八万湯」 今は、銭湯じゃなくアートプロジェクトの拠点になっている この八万湯が村野藤吾作品かどうか 確証となる資料がないらしいのだが、この外観を見給え これがありきたりのマチ場の銭湯じゃないことは一目瞭然 曲線とタイル使い これ...

続きを読む »
 
Toggle Footer